建築は攻撃・防御どちらでも自分の戦闘を有利にしてくれる方法の1つです。

建築をした時にこの壁に窓をつけれたら、床に穴があけられたらと思ったことありますよね。

建築を編集することで壁、床、階段、屋根どこでも思うように編集することが可能になります。

建築の編集方法

①建築モードに切り替えて、建てたいパーツを建築する

②建てた建築に向かって編集モードに切り替える

③編集したい部分を選び、確定する

この3つのステップで建築の編集が可能です。

壁建築を編集する方法

まず壁は9分割で編集することができます。

9分割のうちどの部分を編集するかで窓を1つまたは2つ作ることやドアをつけたり、アーチ状にするなど様々な形に変えることができます。

壁は使用頻度も多く、編集することも多い部分です。

よく使用される壁の編集例

窓を作成

籠城戦の際に窓を作成することで自分の身を守りながら敵を狙撃することができるようになります。

危険になったら再度編集して窓を塞ぐことも可能です。

ドアを作成

この編集方法は攻撃時には特に役に立つことはありませんが、外に出たい時に建築を壊さずにドアを作成して出ることができます。

斜めの壁を作成

ドア作成の際はドアの開閉をしなければなりませんが、斜めの壁を作ることですぐに外に出ることができます。

ストームが来た際などの急いでいる時に使うと便利です。

階段建築を編集する方法

階段建築は階段の向きを変えたり、階段の幅を半分に分けて上に向かう階段と下に向かう階段に分けたりなどが可能です。

階段は編集ミスしやすいパーツでもあるので操作に慣れておきましょう。

よく使用される階段編集例

半分だけ編集

階段を上がる方向へと操作することで階段を半分に建築することができます。

更に階段を増築する

作った階段から横に操作すると更に階段を増築できます。

螺旋階段を作る

更に階段を作ることで螺旋階段を作成することができます。

建築を編集する際のポイント

プロの方の建築を観ていると編集がとても早いですが、それにはコツがあります。

編集をする際にとても重要なのはどの部分に視点を定めているかです。

どの部分を編集したいのか予め確認してその部分に視点を定めておきましょう。

そうすることで編集画面になった瞬間に選択することが可能なので時間のロスをせずスピーディーに編集ができます。

あとは編集したい方向に操作して選ぶことでその部分を編集することができます。

まとめ

いかがでしたか?

建築の編集は一見すると難しく見えますが、仕組みや操作方法が分かれば意外と簡単です。

戦闘中の建築編集は時間との勝負です。

クリエイティブなどを利用して建築操作に慣れて、スピーディーに編集できるようになりましょう。

おすすめの記事