エデンの扉はダンテの「新曲」をモチーフにした架空の18世紀が舞台のファンタジーアクションRPGです。

美しいスチルは迫力があり、キャラクターCGは滑らかに動くので映像も楽しめます。

謎が多いストーリーとシンプルな横スクロールアクションシステムなどでトコトンやりこめるゲームです。

爽快バトルを楽しもう

プレイヤーはバーチャルパッドを使って移動・攻撃・回避などの操作をします。

タップで簡単に華麗なコンボが繋がるので操作が不安なRPG初心者も楽しめます。

通常攻撃はボタンの長押しだけでコンボ決まりますし、使用するキャラクターによっては打ち上げからの空中コンボなどというようなかっこいい攻撃があります。

また、ゲージが溜まったら発射できるソウルバーストは威力が大きく、エフェクトも派手なので爽快感があります。

他にも3人のパーティーを組んで戦略的に入れ替えて戦ったり、敵からの攻撃をジャストタイミングで回避するとカウンターが発動させたりと、プレイヤーに合った楽しみ方ができます。

3つの属性の相性をみてバトルしよう

「人間」「天使」「悪魔」というそれぞれ異なる特徴をもったキャラクターが登場します。

キャラクターは「マキナ」「アビス」「セインツ」の3つの属性に分かれます。

「マキナ」は「セインツ」に強く、「セインツ」は「アビス」に強く、「アビス」は「マキナ」に強いという三つ巴の相性があります。

敵の属性を確認し、自分のキャラクターが有利に勝てるように対策して臨みましょう。

また、それぞれのキャラクターが所持する武器の特徴を押さえておきましょう。

同じキャラクターでも持つ武器が違うバージョンの入手も可能です。

武器やスキル以外のビジュアルも楽しめますね!

好感度をアップさせよう

各キャラクターの好感度をあげることでレベルアップしていきます。

好感度は、贈り物やバトルで使用することでアップしていきます。

レベルが上がると個別ストーリーが解放されるので、意外な一面を見ることもできます。

好感度ストーリを読了するとキャラクターのステータスも上がり、ゲームも進めやすくなります。

絆カードを集めよう

絆カードは最大3枚装備できます。

ステージによってカードの組み合わせを変えるなど工夫することで、キャラクターを攻撃や防御特化にするなどできます。

育成要素があり、基礎ステータスアップやバフスキルなどの設定ができます。

絆カードに書かれているイラストも綺麗でストーリーもそれぞれのカードにあるので集める楽しみがあります。

まとめ

神曲を基に作られたストーリーはとても独特な世界観でゲームを進めていく楽しみになります。

RPGが好きな方や初めての方等、幅広いプレイヤー層が楽しむことができます。

他のプレイヤーと対戦できるPvPなどメインコンテンツ以外も楽しめます。

やりこみ要素満載なのでバトルに飽きることなく楽しめます。

今後も新コンテンツなど増えていきそうなのでますます注目です!

おすすめの記事