【建築】はフォートナイトで勝ち残るために欠かせない操作であり、フォートナイトの醍醐味の1つです。

できるようになれば、攻撃を防ぐことや戦いを有利に進めていくことだってできちゃいます!
建築をマスターすればグッとフォートナイトが面白くなるので、しっかり身につけたいですね!

でも、意外と難しくてなかなか上達しない!という方のために今回は建築上達のためのステップをご紹介していきます!

資材は木材、石材、鉄材の3種類です。所持できる上限は999個までなのでたくさんあるように感じますが、建築をするとすぐになくなるのでその都度補充していくようにしましょう。

また、それぞれ建築に必要な時間や耐久力の異なるので場面ごとで使い分けられるようになりましょう。

建築を始める前に

建築を始まる前に必ず資材を集めておきましょう。


建築では1つのパーツを作るのに資材が10個必要になってきます。

10個なら簡単に集めることができますが、意外と建築を始めると資材をたくさん使って、終盤には資材不足になってしまうことだってあります。

・建築資材の種類と使い分け方法

例えば、木材は建築時間が早いので敵と撃ち合いをする時や敵よりも有利なポジションを獲るときなどに使うのがおすすめです。

また、鉄材は有利なポジションを得て籠城する時や最終局面で使用することをおすすめします。

建築上達のためのステップ

建築その①:壁

まずは壁を建築していきましょう。
壁の組み立てはとても簡単な方法ですが、敵の攻撃を防ぐことができるので咄嗟の攻撃でも自分の身を守れる優秀な手段です。

攻撃をされたら壁を建てて、敵がどの方向から攻撃しているのか確認しましょう。

建築その②:壁階段

壁が組み立てられるようになったら、そこから階段を組み立てていくことが可能です。

壁階段を建築できるようになると敵からは体の一部しか見えなくなるので、自分自身を守りながら攻撃することができるようになりますし、フォートナイトでは敵よりも上の位置から攻撃することが重要になってきます。

そのため、壁階段ができるようになることで敵との撃ち合いの際に有利に進められるようになります。

また、敵に見られないように隠れてリロードや回復もできるので実践には不可欠です。

建築その③:やぐら

壁と階段の建築ができるようになったら、どんどん重ねて積み上げていきましょう。
高く積み上げることで敵を見つけやすくなったり、敵に気づかれるまでに攻撃できるというメリットがあります。

壁を4面設置してから階段の建築を繰り返すだけなので難易度は高くありません。

しかし、1点注意しないといけないのは高所から落ちると落下死してしまうということです。
そのようなことにならないためにも構造を複雑にしたり、3階以上は建てないようにするなどの工夫が必要です。

建築その④:崖を昇降するための建築

フォートナイトをプレイしていると崖に直面することが多々あります。

敵やストームから逃げる際に崖を登ったり、降りたりすればすぐに逃げられるのに、わざわざ回り道なんてする必要ないですよね!

また、降りる際に足場を作るのですが、足場を作ることで落下によるダメージを防ぐことも可能です。

崖を登るときはそのまま階段を作成していきます。

崖を降りる際には落下死しない程度の部分に床を作成します。崖を降りる際に視点を下に向けることで足場の建築ができるようになります。

床の建築は崖を降りている時に行います。

床の作成だけでなく、階段を作成することで敵から撃たれないように防ぐこともできます。

まとめ

簡単に建築の上達するために実践するステップをご紹介しました。

最初のうちは操作などに慣れず上手くいかないこともあると思いますが、クリエイティブなどで練習して操作に慣れていきましょう。

建築はスピードも重要になってくるので何度も練習することが重要です。

また、資材は移動や武器入手の際に一緒に補充するようにしましょう。

資材回収する際にツルハシなどで壊すこともありますが、壊す音で敵に場所を気づかれてしまう場合があります。
HPなども確認して余力がある状態で回収するようにしましょう。

①~④までを繰り返すだけですが勝率は上がりますし、慣れることで高度な建築もできるようになります。

おすすめの記事