2019月7月に、ポケモンGOのNianticよりハリー・ポッター魔法同盟が配信スタートになりました。

こちらもポケモンGO同様、位置情報を利用して遊ぶゲームになります。

魔法同盟のストーリー背景

ストーリーの舞台はハリー達が魔法省で働いている時代になります。

ある日突然、魔法界にあるはずの物や記憶がマグル(人間)の世界に溢れ出してしまいます。

原因不明のこの大事件をあなたは国際機密保持法特別部隊の一員として、この事件が誰によって、何のために起こったのか、散らばった魔法を回収しながら原因を探っていくというストーリーです。

魔法同盟の基本的な遊び方

ポケモンGOをやったことがあれば、ポケモンを捕まえる代わりに魔法(ゲームで「ファウンダブル」)を集めるゲームと説明すれば分かりやすいです。

ポケモンGOではモンスターボールを投げるかわりに表示された線を指でなぞって魔法を使います。

ポケモンGO同様、位置情報を使ってゲームをしていくので地図中では宿屋や温室などの施設が登場します。

どんどん進めていくと魔法使いとの戦いやミステリー要素、たくさんの魔法との出会いなど、色々楽しめそうなゲームです。

まずはチュートリアルを進めていこう

簡単な登録をするとチュートリアルがスタートします。

コンスタンス・ピッカーリングとハリー・ポッターからストーリー内容やゲームの説明を受けます。

ARを使用するので写真のアクセスを許可しましょう。

ハグリッドを助けよう!

説明をされた直後、ハグリッドが何者かにとらわれているところに遭遇します。

ハグリッドを助けるための魔法が表示されるので指でなぞって攻撃します。

ポケモンGOでもボールの投げ方によってNICE,GREAT,EXCELLENTなどが表示されましたが、魔法同盟でも同様に表示され、なぞり方が上手なだけ魔法が強力になります。

登録簿の説明

助けたハグリッドは元にいた場所に戻り、登録簿にはハグリッドが登録されます。

こうやってファウンダブルを助けたら登録簿に保存されます。

ここまでがチュートリアルです。チュートリアルが終わったら、魔法省IDを登録する画面になります。

魔法省IDは肖像写真・職業・名前・肩書き・レベル・寮・杖・実績などを設定できます。

量を自分で選べたり、杖を作成できたりするのでハリー・ポッターファンにとっては大興奮ものです。

レベル2になったらデイリー任務にチャレンジしよう

『ハリー・ポッター:魔法同盟』で毎日配信されるデイリー任務を達成すると様々なアイテムがもらえます。デイリー任務は地図画面の右下をタップすると表示されます。もしまだレベル2になっていない人はマップに表示されているファウンダブルをタップして解決していきましょう。何回かやればすぐにレベル2になれます。

レベルアップをしていくと機密保持法任務が与えられたり、魔法薬を作れるようになったり、とできることが増えていきます。ファウンダブルを集めてレベルを上げていきましょう。

ポートキーを使う

アイテムからポートキー(移動キー)を使ってゲートから魔法世界に入ることが出来ます。

ポートキーはハリー・ポッターの映画でもポートキーを使う場面がたびたび登場しています。

ポートキーは魔法使い達を決められた場所へ移動させる魔法です。

映画で使われていた魔法が使えるのでワクワクしますね!

マップに表示されるアイコンを覚えよう

魔法の痕跡

ファウンダブルが出現したときに表示されます。

上に向かって色のついた光が伸びるように表示され、この色でファウンダブルの脅威レベルが判別できます。

黄色…脅威レベル:高

オレンジ…脅威レベル:深刻

レッド…脅威レベル:緊急事態

パープル…イベントで脅威レベルはファウンダブルによって変動する

脅威レベルの高いファウンダブルは強力なコンファウンダブルに守られているということは逆に脅威が弱いファウンダブルは単に回収できるといえます。

頻出エリアの旗

マップ上に表示されている旗をタップすると「痕跡の頻出場所:〇〇」と表示されます。

この○○には闇の魔法などといったファウンダブルが出やすいことを表しています。

砦では魔法使いチャレンジが出来ます。

魔法使いチャレンジとは、最大5人のプレイヤーとマルチプレイが出来るコンテンツです。

通常のファウンダブル回収とは別で攻撃呪文・防御呪文などで敵と戦うゲームコンテンツです。

人だけでなく複数人でのプレイが出来。友達や仲間になった人たちと支援しあいながら戦うことができます。

出現する敵を呪文で倒して報酬を貰い、戦略呪文を使ったり、防御したりと、原作での「決闘」が再現されています。

宿屋

宿はオレンジや紫色などの建物で、訪れたプレイヤーに食事を振舞ってくれます。

食事を食べると「呪文エネルギー」やスタミナが回復できたり、闇検知器を使えたりします。

呪文エネルギーはファウンダブルを回収するために呪文で消費するポイントで、消費する回数がとても多いのに自然回復しません。

見つけたら積極的に立ち寄ってエネルギーを補給しよう。

闇検知器は画面右下のボタンを押すと表示されます。

・温室

温室では「魔法薬」の調合に必要な材料と呪文エネルギーを手に入れることが出来ます。

温室はマップ上には青色の建物で現れ、近づいてタップすると中に入れます。

材料を手に入れたら5分間は同じ温室では材料の回収できなくなり、5分間のクールタイムが終わると再び回収できるようになります。

また、温室では魔法役の材料になる植物を育てることもできます。

入手したい材料の種を植え、一定時間経つとマップ上の温室の周囲に材料が現れます。

まとめ

とにかくファウンダブルをたくさん集めてレベルアップしていこうというゲームです。

映画で実際に出てきた魔法を使えたり、量や杖が選べたりするというのはお楽しみポイントですね。

レベルやランクをあげていきながら操作やゲームの流れにも慣れていくのでどんどん楽しくなっていきそうです。

まだまだリリースされたばかりのゲームなのでこれからもどんどんバージョンアップされ、面白さがアップしていくことが期待できます。

ポケモンGOと比べると小さな子供には少し難しいなという印象を持ちましたが、親子で楽しむこともできますし、また映画を観てみようという言う気持ちにもなりますね。

おすすめの記事