ホームスケイプはガーデンスケイプのお部屋版のシミュレーションゲームです。

今度はマッチ3パズルを解いてオースティンの実家をリフォームしよう!というストーリーです。

ホームスケイプの遊び方

ホームスケイプの遊び方はとってもシンプルです。

 パズルゲームでお題にチャレンジ

  • お題をクリアで星をゲット
  • ゲットした星を使って家を修復

 たったこの3段階だけです。基本的に無課金で遊べます。

またパズルゲームも簡単なステージや難関ステージが交互に出題されるので、マンネリ化せずドハマりしてしまうくらい集中して遊べます。

パズルのルール

いろんな組み合わせで消していこう

パズルのルールもとてもシンプルです。

ちょっとキャンディクラッシュに似た感じのデザインのパズルです。

同じパズルのピースを縦横に3つ以上マッチさせるのが基本ルールです。

画面に並んだ同じ絵柄のピースを、3つ以上並ぶように動かして消していきます。

また、消し方に合わせて、周囲を巻き込む爆弾や特定のブロックを除去してくれる紙飛行機等のアイテムも使えますので、レベルの高いステージでも遊びやすくなっています。

一列全てを消してくれるロケット等も登場しますし、スワイプ操作でアイテム同士が合体してブロックが消えるという消し方もできます。

レベルが高くなるにつれてパズルに鎖が付いたり、ピースがゼリーに覆われていたりとパズルをやっていく毎に何度が高くになっていきます。

そしてやっていくうちにアイテムなども出てきて消していく手伝いをしてくれます。

例えば、ピースを4つ消すとロケットが表示されます。ロケットをタップするとロケットの向きの1列を消しくれます。

中でも威力抜群なのがレインボーボールと爆弾のタッグです。

隣り合ったレインボーボールと爆弾を入れ替えると、レインボーボールが狙った先のピースが全部爆弾に変身します。

これはロケットや紙飛行機でも応用できます。

もしも、レインボーボールの近くで爆弾かロケットが作れたら隣り合わせにして、この合わせ技をかました方がクリアへの近道になると思います。

また、L字型かT字型に5つ繋げると周囲2つが消えたり、直線で5つ消したら選んだ色のピースを全て消してくれるなどの効果が生まれます。

3つずつ消していってもなかなかポイントにならずやり直しばかりになってしまうので5つ繋げたり、アイテムを使ったりと頭を使ってクリアしていきましょう。

左側に「手数(ピースを動かせる回数)」と「クリア条件」が表示されるので、その条件に合わせて手数以内でクリアするようにパズルを解きます。

パズルとクリアすると星やハートなどのアイテムがもらえます。

・星→リノベーション修理のタスクを完了させることが出来ます。

・ハート→ライフの数だけパズルに挑戦できます

コイン→困った時にお助けアイテムをコインで購入できます。

星が画面右上、ハートとコインは画面左上に表示されます。

パズルがクリアしたらタスクに取り掛かろう

パズルをクリアして手に入った星を使うと、オースティンのタスクを達成することができます。

家具や壁紙、じゅうたんなどをいくつかの選択肢(ほとんど三択です)の中から好きなものを選んで家の中をデコレーションしていきます。

いくつかのタスクをクリアすると一日が終わります。

そして、また翌日のタスクを全てクリアしてみるとその日が終わり、次の日に進みます。

タスクが進むごとに次々と部屋(エリア)が増えていくので、パズルをクリアしていくたびに家がゴージャスになっていきます。

達成した結果が見た目に分かりやすいのでやりがいがありますね!

パズル攻略のキーポイント

ステージを開始して一度も操作しないでリタイアすればライフは消えません。

初期配置はある程度固定になっていますが、前回のピースの配置が部分的に違うのでリセットを利用すれば場合によっては有利な配置でゲームをスタートすることができます。

ステージ80くらいからピースの配置を観た時点で諦めたくなるような場面が増えるので、初期の配置の時点で無理そうならリセットしてみるのも一つのテクニックです。

また、ピースを消すときはできるだけ下の方から消すようにしましょう。

下のピースを消すと上の方でうまいこといけば連鎖が発生する確率が高くなります。

消えてくれたらラッキーなので基本的にはできるだけ下で揃っているピースを消すのがおすすめです。

ただし、ステージによっては左から右にアイテムが移動するステージがあります。その場合は右側のピースを意識的に消すようにしましょう。

まとめ

ホームスケイプは課金の必要がなく、全く無料で遊ぶことが出来るスマホゲームです。

パズルもキャンディクラッシュを彷彿とさせるポップなデザインが可愛く、パズルで遊んでから部屋の中のデコレーションが出来るので1つで2つ楽しめます。

シンプルなゲームの分、中毒性があるので用事を済ませてから遊ぶようにしましょう。

おすすめの記事