「ワイルドスケープ (Wildscapes)」はパズルをスライドさせて同じパーツを3つ以上組み合わせて、動物園を作っていくパズルゲームです。

ルールはとてもシンプルで同じ色のピースをスライドさせて3つ以上繋げて消すだけです。

1つ1つにミッションがあり、クリアすることで新しい動物を動物園に迎えたり、園内の施設や遊具を増設して充実させたりと、1つのゲームで2つの要素を楽しむことができます。

簡単操作で爽快なスライドパズル

パズルゲームは決められた手数以内にステージごとの目標を達成すればミッションクリアとなります。

時間制限はないのでじっくりパズルとにらめっこして考えることができます。

ゲームクリア後にはクリアボーナスで自動的に大連鎖が起こります。

連鎖によっては大爆発みたいな感じでパーツが消えるのでとても爽快です。

コインを集めて動物や施設を増やそう

パズルにクリアするとコインがもらえ、新たな動物を飼ったり、施設の造営などができます。

動物が増えていくのと比例してプレイヤーレベルが上がり、新しいエリアがどんどん解除されていき、動物園の敷地も広くなっていきます。

パズルをクリアすればするほど大規模な動物園を作ることができます。

増やせるのは動物だけではなく、カフェなどの施設や遊具も増設できます。

例えば、動物園内に動物を鑑賞する施設や公園を作ってそこにすべり台などの遊具、ベンチ、歩道、テラスなど様々な建物や遊具を設置できます。

設置できる場所はある程度決まっていて置ける場所の中から好きな所に配置できます。

また、向きを変えたりもできるので意外と本格的に造園ができます。

お客さんの要望に応えよう

動物園にくるお客さんからこんな施設を作って欲しいとか見たい動物をリクエストされることがあります。

パズルをクリアしてもらえるコインを使って施設や動物を増やして達成すると報酬としてピンクのダイヤがもらえます。

このピンクのダイヤはパズルゲームで手数内でクリアできなかった場合にコンテニューできるアイテムなのでたくさん集めておきましょう。

ゲームの流れ

ゲームの流れはとてもシンプルでピース以外にも様々な要素がレベルが上がるたびに増えていきます。

それは登場するたびに解説してもらえるのでその都度覚えてクリアしていきましょう!

増やせる園内施設は砂利道やベンチ、観葉植物といった比較的小さなものから池や噴水、カフェなど多岐に及びます。

また動物園の奥にはサバンナが広がっており、サファリパーク的な要素も楽しめそうです。

「ワイルドスケープ (Wildscapes)」の攻略法!

レベルを上げていくとクリア条件も特殊になってきます。

だいたい5ステージくらいまではパズルのルールに慣れたり、アイテムの特徴を解説したりと言うガイダンス的な要素があります。

しかし、プレーヤーレベルが上がっていくとクリア目標が2,3個になったり、ピースの種類が増えたり障害物がでてきたりと難易度が上がってきます。

手数も限られているのでピースをできるだけ多く同時に消すようにしてクリアしていきましょう。

好物の赤いリンゴパネル

パズルとやっていくとアライグマの下にリンゴが表示されます。

このリンゴを10個消すとアライグマがボーナスとしてコマパネルに変換してくれます。

なかなか消せるピースがない時は赤いリンゴを狙って消していくと、コマがもらえるのでコマで一気に消すことができます。

連鎖を狙おう

5つ以上パズルを消すともらえるアイテムはかなり強力です。

また、4つ以上を狙って消すと一列分を一気に消したり、連鎖が狙えるアイテムがもらえます。

更に連鎖できるアイテムをくっつけることで威力が増し、それぞれの要素で大量に消すことができます。

5つピースを消したことで使えるミラーボールのようなアイテムは同じ色を全部消すことができます。

まとめ

いろんな種類の動物を増やしたり、園内の施設を充実させたりと動物園作りも楽しめるので、こういったパズルゲームは飽きにくく、ハマりやすくずっと楽しむことができます。

運が悪いと手詰まりになったり、全く連鎖できないと言うこともありますが、リトライすると意外にスムーズにクリアできたりします。

やっていくうちにパターンなどもわかるようになるのでさくさくクリアできるようになります。

おすすめの記事